「スマホでFX」の著者が選ぶ!本当におすすめのFXアプリ

「スマホで気軽にFXをはじめてみたい!!」

忙しいサラリーマンの方などにとって、パソコンを開くのはめんどくさかったりしますよね。

スマホでFXをする時のポイント
  • スマホ1つから投資をはじめられる!
  • 少額5,000円からFX取引可能!
  • 回線状況や電波状況に気をつけよう!
  • アプリを使うと取引がもっと便利に!
10万部売れた「東大院生が考えたスマートフォンFX」の著者である僕が、スマホでFXのメリットと本当におすすめのスマホアプリを厳選します。

スマホでFXするのに、本当におすすめのアプリを紹介!

 

スマートフォン1つでFXはできる!

「FXって難しそう」なんて思われがちですが、実はパソコンがなくてもスマートフォン1台あれば始められてしまいます。

いつでもどこでも取引することができ、チャートだけでなくニュースもアプリ1つで完結してしまいます。

僕も大学生の頃にFXを始めて、スマートフォン1台で50万円を9か月で1,000万円にしました。

当時の手法は、「東大院生が考えたスマートフォンFX」という書籍になり、10万部を超えるベストセラーとなりました。

今思えば、スマートフォン1台にアプリを入れて、FXを始めたことが、僕の人生が大きく変わった転機になりました。

サラリーマンなどで、忙しくてパソコンを開く暇がない、なんて方も電車内でスマホからできる、なんていうのはFXの魅力の1つかもしれません。

「スマートフォン1つで、世界の金融市場にアクセスできる!」なんて考えたら、少しワクワクしますね。

実はスマホでFXは小額からできる

FXはレバレッジといって、証拠金の25倍までの取引が可能です。

そのため、5万円も入金すれば、100万円分の外貨取引ができてしまいます。

1,000通貨対応のFX会社であれば、5,000円からFXをスタートできるのは大きな魅力といえそうです。

5,000円なら飲み会一回分程度なので、少額から気軽に始められるのがFX投資です。

少額でも、スマホにアプリを入れて実際にFX取引を行えば、立派な投資家デビューといえます。

スマホでFXするのに重要なポイント

1.自分のスマホにFXアプリが対応しているか

最も重要なことは、自分の持っている端末に対応したスマホアプリがあるかどうかです。

FX会社は、iPhoneやAndroidなど各端末に対応したスマホアプリをリリースしています。

しかし、もし対応していない端末であれば、そのFX会社での取引は難しくなってしまうでしょう。

iPhoneだと問題ない場合が多いのですが、Androidだとスマホの機種が多く、対応していない端末もあるので注意です。

自分が使おうとしているFX会社で、ご自身の携帯端末が対応しているかどうかは確認しておきましょう。

多くの場合、問題なくアプリが動く場合が多いのですが、是非取引前にチェックしておきたい項目です。

2.スマホアプリが使いやすいかどうか

FXトレードするうえで、実際にアプリが使いやすいかどうかは重要なことです。

ご自身の大切な資産を投じるわけですから、スマホアプリの使用感というのはとても大事ですよね。

僕自身使ってみて、スマホからの取引がしやすかったのはYJFX!の「Cymo」とGMOクリック証券の「FX neo」です。

チャートの見やすさはもちろん、スマホアプリからの約定も特に問題なく、スムーズに行うことができます。

最終的には好みも入ってしまうところですが、この2社であればスマホからのFX取引も特に問題なくできると思います。

これらの2社については、後ほど詳しく紹介します。

日本ではFX会社が多く、各社しのぎを削っているので、スマホアプリは多くの会社で非常に洗練されています。

そのため、ご自身の端末にスマホアプリさえ対応していれば、よっほどのことがない限り「使いづらい!」といったことは少ないでしょう。

3.普段生活している範囲で実際に問題ないかどうか

これも是非確認してほしい項目の1つです。

例えば、格安SIMを利用している方だったら、夕方以降繋がりにくいだったりとかあると思います。

電車で郊外に行く場合に、トンネルが多いところや、田舎の方であれば山道などで電波が入らないなと、チェックしておいてほしいです。

というのも、FXは土日を除く平日24時間取引可能で、突発的に相場が大きく動いたりします。

そのため、普段の生活の範囲内で電波が入らない状況を確認しておくことはとても大切です。

電波が悪いなど、通信状況が悪化しそうな場合には、ポジションを持たない、はやめに決済しておくなど、リスク回避をすることができます。

スマホでFXを行う以上、こういった電波状況は常に気を遣っておくべきだと思います。

スマホでFXのデメリットとは

スマホでFXをするうえで、デメリットは平日24時間どこでも相場が見れてしまうといったところではないでしょうか。

FXは平日24時間取引可能なので、仕事中や運転中にポジションやマーケットが気になる、なんてことはあるかもしれません。

そのため、FXのメリットである「平日24時間取引可能!」というメリットが、ある種デメリットになる場合もあるでしょう。

FXとうまく付き合っていくために、取引すべき時間とそうじゃない時間をまとめておいたので、是非参考にしてみてください。

スマートフォンでFXするならこの2社

実際に、FXを始めて10年以上たつ僕のおすすめは、「スマートフォンからFXをするなら、この2社なら間違いない!」と思います。

もちろん、パソコンからも取引できますし、スプレッドや約定力も問題ありません。

自信をもっておすすめできるFX会社を2社紹介します!

スマホからの操作性に優れているYJFX!

おすすめFX会社 YJFX!
スプレッド 通貨ペア
米ドル/円 0.2銭(原則固定) 22
取引単位 キャッシュバック
1,000 最大77,777円
  1. ヤフーグループが運営しているので安心
  2. スマホアプリ「Cymo」が使いやすい
  3. 初心者に優しい1,000通貨からの取引が可能

1.ヤフーグループの運営なので安心

「Yahoo! JAPAN」といえば、誰しも一度は使ったことがあると思います。

大手の経営資本が入っているということは、大切な資産を預けるうえで1つ重要になってくるかと思います。

また証券会社の評判が悪化するようなことは、グループ全体にとってイメージダウンに繋がるため、倒産リスクなどは低いと考えられます。

2.FXアプリ「Cymo」が使いやすい

FXをスマホから行ううえで、アプリの使いやすさは外せないポイントの1つです。

「Cymo」では動作もさくさく動いて、注文もスムーズに行えるので、取引の際にもたついてイライラするなんてことはありません。

テクニカルチャートもおしゃれなデザインで、とても見やすく、個人的にとても気に入っています。

3.初心者に優しい1,000通貨からの取引が可能

小額からFXを始めたい人にとって、1,000通貨から発注可能は気になるところでしょう。

YJFX!であれば、1,000通貨対応なので、少額の5,000円程度からFX取引が可能です。

このくらいの金額であれば、まずは投資を始めるのにも負担にならず、チャレンジすることができそうです。

取引高世界No.1のGMOクリック証券

おすすめFX会社 GMOクリック証券
GMOクリック証券
スプレッド 通貨ペア
米ドル/円 0.2銭(原則固定) 20
取引単位 キャッシュバック
10,000 最大30,000円
  1. 大手インターネットグループGMOの子会社で上場企業なので安心
  2. 米ドル/円のスプレッドが0.2銭原則固定をはじめ低コストで取引可能
  3. はっちゅう君などツールが高機能で使いやすい

1.大手インターネットグループGMOの上場企業なので安心

GMOインターネットグループのGMOフィナンシャルホールディングスが提供するのが、GMOクリック証券です。

GMOフィナンシャルホールディングスはきちんと上場していることもあり、こういった部分は安心材料と考えてよさそうです。

やはり大切な資産を預ける以上、大きな経営資本が入っている会社で取引した方が、リスクは少ないといえるでしょう。

2.世界一の取引高を誇る有名FX会社

FX会社を測る指標として、口座開設数や資本金などいろいろありますが、GMOクリック証券のすごいところは、FX取引高が世界第一位。

そのため、大きな注文を捌ける安定したシステムはもちろん、それだけ多くの人に支持されているということでもあります。

FXを始めるなら、こういった取引高の多い上場企業かつ大手だとスタートしやすいですね。

3.スマホアプリが高機能で使いやすい

スマホからFXを取引したい人にとって、アプリが高機能で使いやすいかは気になるところでしょう。

「FXneo」のスマホアプリであれば、テクニカル指標も豊富で、発注のスピード感も申し分ありません。

チャートも4つまで同時に表示できるポイントも、スマホからのトレードに役に立ってくれることでしょう!

スマホでFXするならおすすめのアプリ

スマホからFXをするうえで、是非入れてほしいおすすめのFXアプリが3つあります。

おすすめFXアプリ1.「FX ORDER」

スマートフォン用のアプリで、「FX ORDER」というものがあります。

S__1296654

これを使うと、ドル円・ユーロドルなど主要な通貨ペアのストップロスの位置を把握することができます。

外国為替市場は、ゼロサムゲームで、誰かの損失が自分の利益になります。

そのため、他の参加者のストップロス(損失確定ライン)を知っておくことは、トレードを有利に進めるうえでとても重要です。

僕は朝一にこの「FX ORDER」をみて、その日の戦略を考えたりしています。

おすすめFXアプリ2.「Cymo」

YJFX!がリリースしているFXのスマホアプリです。

口座を持っていなくても、スマホからチャートはみることができて、その洗練されたデザインはFXアプリで随一だと思っています。

先進されたデザインで、いつもこのチャートをスマホからみて「どう取引しようか」なんて考えたりしています。

相場が急変動した時に知らせてくれる「ポップアップ機能」もあって、スマホを起動した時に相場が大きく動いていればポップアップでわかるのも便利です。

YJFX!の口座を持っていると、ログインすることでスマホアプリから全世界のマーケットニュースなどをみることができ、取引の役に立ちます。

おすすめFXアプリ3.「Twitter」

FXトレードを行う上で、いかに早く相場に関する情報を仕入れるか、といったところは非常に大事です。

そんな時に役に立つのが、Twitterです。

Twitterでは、有名トレーダーが相場実況してくれたり、経済時評の結果をいち早く知ることができたりと、有益なSNSです。

是非Twitterアカウントを作って、スマホにもアプリを入れておいてほしいです。

スマホからFX|まとめ

スマホからFXまとめ
  • スマートフォンにFXアプリを入れればFXはかんたんに始められる
  • FXアプリは高機能なものが多く取引には困らない
  • 最低5,000円程度の少額からFXはスタート可能
  • 相場の状況を知るためにいくつかのアプリを入れると便利

当サイトの人気記事

掲載おすすめFX会社

YJFX!
スプレッド 通貨ペア
米ドル/円 0.2銭(原則固定) 22
取引単位 キャッシュバック
1,000 最大77,777円
  1. 1.ヤフーグループが運営しているので安心
  2. 2.FXスマホアプリ「Cymo」が使いやすい
  3. 3.初心者に優しい1,000通貨からの取引が可能
IG証券
スプレッド 通貨ペア
米ドル/円 0.2銭(原則固定) 99
取引単位 キャッシュバック
10,000 最大50,000円
  1. 1.資金効率の良い「ノックアウト・オプション」が使用可能
  2. 2.日経平均など様々な金融商品が売買可能
  3. 3.IG証券は安心のイギリスNo.1FX会社