【おすすめFX会社】トレード歴10年以上の僕が使って厳選!

当サイトには広告が含まれます。

FX会社を選ぶ際のポイント
  • 取引コスト(スプレッド)が小さいか?
  • 約定力はどの程度あるのか?
  • スマホアプリが使いやすいか?
  • サポートは手厚いか?
  • 信頼のおける会社なのか?
FX漫画導入

初心者向けおすすめFX会社 GMOクリック証券

おすすめ度:
5
おすすめFX会社.GMOクリック証券
GMOクリック証券
スプレッド 通貨ペア
米ドル/円 0.2銭原則固定 20
取引単位 キャッシュバック
1,000通貨(※南アフリカランド/円とメキシコペソ/円は10,000通貨単位) 最大550,000円
  1. 大手インターネットグループGMOの子会社で上場企業なので安心
  2. 米ドル/円のスプレッドが低コストで取引可能
  3. はっちゅう君などツールが高機能で使いやすい

GMOクリック証券の詳細を見る

【メリット1】大手インターネットグループGMOの子会社で上場企業なので安心

GMOクリック証券は、GMOフィナンシャルホールディングスとして、東証JASDAQ【7177】に上場しています。

上場企業として運営されているFX会社は多くないので、これはプラス材料と考えてよさそうです。

GMOインターネットグループ自体も、東証一部に上場しており、会社としての信用力は問題ないでしょう。

最近では、新垣結衣さんのCMでも有名になりました。

GMOクリック証券は、口座開設数もトップクラスで、安心しておすすめできるFX会社の1つです。

【メリット2】ドル円のスプレッドが0.2銭原則固定をはじめ低コストで取引可能


GMOクリック証券のFXネオは、スプレッドの狭さをウリにしています。

ドル円は安心のスプレッド0.2銭原則固定。他の通貨ペアも軒並み狭いスプレッドを提示しています。

スプレッドが狭いということは、それだけ取引の際のコストが安く済むということでもあります。

FX会社を選ぶときは、こういったコスト意識も大切ですよね。

ネット上の口コミをみると、流動性の薄い時間帯でもGMOクリック証券は低スプレッドを提示してくれるみたいです。

トルコリラショックの時も、ほかのFX会社に比べて低スプレッドを提示していたみたいで、良心的ですね。

投資のコストを安く抑えたいなら、GMOクリック証券は良い、といえるでしょう。

【メリット3】はっちゅう君などツールが高機能で使いやすい

GMOクリック証券では、各種デバイスごとに取引ツールを提供しています。

なので、お使いのデバイス環境に左右されず、快適に取引ができます。


オーソドックスにブラウザから発注もできますが、インストール型の「はっちゅう君FX+」がおすすめです。

はっちゅう君イメージ画像

「はっちゅう君FXプラス」は高機能でありながら直感的な操作方法で、初心者からアクティブトレーダーまで、すべての投資家を強力にサポートするFX取引専用のリッチクライアント型アプリケーションです。

リアルタイムに更新される為替レートの一覧、注文一覧、保有ポジションの一覧、口座情報や証拠金維持率など、取引に必要な全ての情報が一つの画面でコンパクトに表示可能。
各パネルは、使いやすいように自由にレイアウト変更ができます。

スピード注文イメージ画像

そして、約定スピードが従来の約6倍のEXモードを搭載し、ワンタッチで全決済などスピーディな取引環境を提供しているのです。

こういった使いやすく、約定スピードの速いツールを提供していることは、とても充実した取引環境だといえるでしょう。

短期の取引を繰り返すトレーダーなら、こういった約定スピードは意識したいですね(^^♪

【メリット4】1つの口座でFXから株式まで幅広く投資可能

GMOクリック証券では、FXのほかに株式・先物OP・外為OP・CFDなど、幅広い金融商品を扱っています。

FXの資金を、状況に応じて株式などほかの商品にすぐ資金を移すことができます。

幅広く金融商品を取引したい方にとっては、とても便利な証券会社でしょう。

FXだけに限らず、マーケットに応じて旬なものをトレードすると利益が出しやすいので、こういった環境はありがたいですね。

もちろん、FXだけ取引する予定の方も、取引環境としてはかなり満足できると思います。

GMOクリック証券の総評

GMOクリック証券は、上場企業なので投資家として資産運用していくうえで安心です。

FXも米ドル円のスプレッドは0.2銭原則固定と業界でもかなり狭いですし、スピード注文で約定力も問題ありません。

FXだけでなく、いろいろな金融商品も低コストで取引できるので、GMOクリック証券は是非口座を持っておきたいFX会社の1つです!

GMOクリック証券の特長
  • 大手インターネットグループGMOの子会社で上場企業なので安心
  • ドル円のスプレッドが0.2銭原則固定をはじめ低コストで取引可能
  • はっちゅう君などツールが高機能
  • 1つの口座でFXから株式まで投資可能
GMOクリック証券の詳細を見る

初心者向けおすすめFX会社 みんなのFX

【メリット1】上場企業の運営なので安心

「みんなのFX」を運営しているのは、東証スタンダードに上場している「トレイダーズHD」という会社です。

上場して株式を公開するには、会社の財務の安全性など、様々なハードルがあります。

トレイダーズHDは、そのためきちんと上場して株式を公開していますので、実際に取引を行う投資家にとっても、安心できるといえるでしょう。

大切な資産を預けるわけですから、こういった部分はきちんを見ておきたいですね。

【メリット2】みんかぶFXで総合1位に選ばれる低スプレッド

「みんなのFX」では、スプレッドの小ささも魅力の1つです。

何度もトレードを繰り返すようなデイトレーダーの方は、こういったスプレッドは気になりますよね。

みんかぶFXで総合1位やスプレッド部門1位に選ばれたこともあるなど、みんなのFXでは低コストの取引が可能です。

こういった評判の高さは、FX会社を選ぶうえで、安心材料といえますね。

【メリット3】1,000通貨からトレードに挑戦できる

通常1万通貨(10,000通貨)から取引可能なFX会社が多い中、みんなのFXでは1,000通貨からの取引が可能です。

レバレッジ25倍で取引したとすると、米ドル円の1,000通貨取引に必要な証拠金は、5,000円程度になります。

気軽に小さな金額から、投資家デビューできちゃうのも「みんなのFX」の良いところですね。

【メリット4】豊富なキャッシュバックキャンペーン

みんなのFXでは、豊富なキャッシュバックキャンペーンも特徴の1つです。

当サイトから口座開設を行うと、最大1,000,000円のキャッシュバックが獲得できます。

これは、当サイトのFX会社の中でも一番大きいキャッシュバックです!

【メリット5】通貨強弱とヒートマップが見やすい

通貨強弱では、一般的な通貨ペアのチャートと異なり「通貨単体の強弱」を見ることが可能です。

この機能を使うことによって、今相対的に買われている、もしくは売られている通貨を一目でチェックすることができます。

その為、今トレードではどの通貨ペアが有利か、マーケットの強弱を見るのに役立つツールとなっています。

通貨強弱

通貨強弱は、時間軸の下のバーを左右に動かすことで、選択している期間内での通貨強弱の推移を確認することも可能です。

これで好きな期間の通貨強弱を把握することができるため、トレードの役に立つでしょう。

通貨強弱の期間設定

重要な経済指標のイベント後などで、どの通貨がどれくらい動いたか視覚的にみることができるので覚えておきましょう。

続いてヒートマップの紹介です。

ヒートマップは、リフィニティブ・ジャパン株式会社(旧トムソン・ロイター社)が提供している市場心理指数(TRMI)をもとに、通貨ごとの強弱を可視化したツールです。

ロイター社は、皆さんFXのニュースなど読まれていると、聞いたことあると思います。

機関投資家向けに、情報を提供している有名な会社ですね。

そこが、提供している情報の1つがこの「ヒートマップ」なのです。

ヒートマップ

通貨強弱と違うのは、「ヒートマップ」は世界中のニュースやSNSのテキストをもとにして、通貨の強弱を算出しています。

そのため、先ほどの通貨強弱と違い、今動いている通貨ではなく、よりファンダメンタルズを重視した通貨強弱をみれるのが、このヒートマップです。

通貨強弱2

ヒートマップにおいて、通貨強弱は色で表示されます。

赤色であれば、その通貨は買われていて、青色であれば、その通貨は売られている傾向が強いです。

過去48時間分の推移を確認することができ、ファンダメンタルズの確認に使うことができそうです。

本来、機関投資家などがみているツールなので、個人投資家にはなじみが薄いかもしれませんが、使いこなせるとFX取引の役に立つことは間違いないでしょう!

この通貨強弱やヒートマップは、「みんなのFX」を提供しているトレイダーズ証券の口座を持っていると、なんと無料で使うことができます。

本来、機関投資家向けのロイターなどを契約しないと使えない「ヒートマップ」などが無料で見れるのは、すごいことです。

おすすめFX会社 みんなのFX
トレイダーズ証券[みんなのFX]
スプレッド 通貨ペア
米ドル/円 0.2銭(原則固定) 34
取引単位 キャッシュバック
1,000 最大1,000,000円
  1. 上場企業「トレイダーズ証券」のサービスなので安心
  2. みんかぶFXで総合1位に選ばれる低スプレッド
  3. キャッシュバックキャンペーンでお得

今なら取引でオリジナルレポートプレゼント!/

みんなのFXの詳細を見る

初心者向けおすすめFX会社 マネーパートナーズ

【メリット1】100通貨から取引可能なので、1000円からFXにチャレンジできる

マネーパートナーズは、「FXnano」を選択すると、なんと100通貨から取引可能です。

多くのFX会社が1000通貨から取引可能の中、100通貨から取引できるということは、それだけ最初に必要な資金が少なくて済むということです。

100通貨あたりの取引に必要な金額は以下の通りで、米ドル円でも1000円以下から取引できてしまいます。

初心者にとってのハードルの低さは、マネーパートナーズの最大の魅力の1つと言えるでしょう。

【メリット2】上場企業の運営なので、安心して取引可能

マネーパートナーズは東証スタンダード市場に上場している、マネーパートナーズグループです。

業界初の手数料無料化や、安定したシステムの提供などを実現してきた信頼ある証券会社の1つです。

ご自身の大切な資産を預けるわけですから、こうした企業背景はユーザーにとってプラス材料といえるでしょう。

おすすめFX会社.マネーパートナーズ
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ
スプレッド 通貨ペア
米ドル/円 0.2銭原則固定(例外あり)※メンテナンス時間を除く
※8:00~17:00、4月22日~5月31日
21
取引単位 キャッシュバック
100通貨 最大1,500,000円
  1. 100通貨単位からの取引対応なので、1000円から挑戦できる
  2. キャッシュバックキャンペーンが豊富でお得に取引

マネーパートナーズの詳細を見る

【最新版】現役投資家が選ぶおすすめFX会社

実際に自分にどのFX会社があっているのか、 使ってみないと分からないことも多いです。

口座の選び方

さらに、サーバーダウンなどで1つのFX会社が使えなくなってしまうこともあります。

そのため、FX口座は必ず複数持っておくべきです。

ここに掲載したFX会社は、FXをやるなら口座を持っておきたい証券会社なので、実際に使ってみることを強くおすすめします。

FX口座複数持つべき説明

おすすめ度:
5
おすすめFX会社.GMOクリック証券
GMOクリック証券
スプレッド 通貨ペア
米ドル/円 0.2銭原則固定 20
取引単位 キャッシュバック
1,000通貨(※南アフリカランド/円とメキシコペソ/円は10,000通貨単位) 最大550,000円
  1. 大手インターネットグループGMOの子会社で上場企業なので安心
  2. 米ドル/円のスプレッドが低コストで取引可能
  3. はっちゅう君などツールが高機能で使いやすい

GMOクリック証券の詳細を見る

おすすめ度:
4.5
おすすめFX会社 みんなのFX
トレイダーズ証券[みんなのFX]
スプレッド 通貨ペア
米ドル/円 0.2銭(原則固定) 34
取引単位 キャッシュバック
1,000 最大1,000,000円
  1. 上場企業「トレイダーズ証券」のサービスなので安心
  2. みんかぶFXで総合1位に選ばれる低スプレッド
  3. キャッシュバックキャンペーンでお得

今なら取引でオリジナルレポートプレゼント!/

みんなのFXの詳細を見る

おすすめ度:
4.5
おすすめFX会社.マネーパートナーズ
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ
スプレッド 通貨ペア
米ドル/円 0.2銭原則固定(例外あり)※メンテナンス時間を除く
※8:00~17:00、4月22日~5月31日
21
取引単位 キャッシュバック
100通貨 最大1,500,000円
  1. 100通貨単位からの取引対応なので、1000円から挑戦できる
  2. キャッシュバックキャンペーンが豊富でお得に取引

マネーパートナーズの詳細を見る

おすすめFX会社FAQ

・FX口座の流れはどのような感じになりますか?

STEP1.インターネット経由で申し込みフォームを入力
STEP2.免許証やマイナンバーなどの本人確認書類をアップロード
STEP3.FX会社の審査通過後、郵送でIDとパスワードが記載された書類が届く
STEP4.実際にログインして入金後、FX取引開始
→「FX口座開設の流れとは?

・FX口座を開設するのに費用はかかりますか?

FX口座を開設するのに、費用は一切かかりません。また、口座維持手数料なども発生しません。

・FX口座は複数持つべきですか?・

各社ツールやアプリの使い心地であったりとか、取扱商品が異なるので、複数口座開設して実際に使用してみることをおすすめします。
→「【おすすめFXアプリ】「スマホでFX」の著者が実際に使って厳選したものはコレ!

近年は少なくなりましたが、FX会社のサーバーが落ちた際にも、複数口座持っていればヘッジができるので、当サイトでは複数のFX会社の口座保有をおすすめしています。

PICK UP記事

おすすめFX会社ランキングおすすめのFXアプリ
FX初心者がやるべきこと便利なヒートマップ

プロフィール

田畑 昇人(たばた しょうと)

FX歴10年以上の個人投資家。

東大院生が考えたスマートフォンFX」は、10万部以上売れるなど、FX書籍としては異例の大ヒット。

最新作「武器としてのFX」も、最高Amazon総合12位など、多くの方に読まれています。