田畑 昇人(たばた しょうと)

FX導入4コマ漫画

大学3年生からトレーディングを始め、僅か50万円を9ヶ月で1,000万円に。

東大大学院在学中にそのような投資実績や生活スタイルが注目され、日本TV「深いい話」などのメディア出演することになり、当ブログができました。

個人投資家となるきっかけは、FXに出会って相場の世界に足を踏み入れたことがきっかけです。

そのため、当ブログでは一番投資経験の長い「FX」中心の情報発信になっています。

主に需給とファンダメンタルズ、そして相場のボラティリティに着目したトレードを得意としています。

FXに関する書籍も出版をしており、処女作の「東大院生が考えたスマートフォンFX」は、FX書籍では異例の10万部を超えるベストセラーとなりました。

最新刊として「武器としてのFX」があり、Amazonでは最高12位を記録。FX部門では発売から一カ月間継続して1位など、好評発売中です。

取材実績

メディア掲載実績

PICK UP記事

おすすめFX会社ランキングおすすめのFXアプリ
FX初心者がやるべきことFX取引するべき時間帯

プロフィール

田畑 昇人(たばた しょうと)

FX歴10年以上の個人投資家。

東大院生が考えたスマートフォンFX」は、10万部以上売れるなど、FX書籍としては異例の大ヒット。

最新作「武器としてのFX」も、最高Amazon総合12位など、多くの方に読まれています。