【書評】トレーダーの生理学

トレーダーの生理学


ゴールドマン・サックス、メリルリンチ、ドイツ銀行に勤め、ウォール街のトレーダーとして活躍していた著者は、インターネット・バブルとその崩壊を目の当たりにし、そのときの人々の行動から金融リスクと生理学の関係に興味をもつようになった。母校ケンブリッジ大学に戻り、研究をはじめた彼に、意外な結果が見えてきた。金融恐慌が起きれば、そのストレスのため身体に影響があるのは自明だろう。だが、経済と身体の結びつきは、実はそれだけではない。トレーダーや投機家たちの脳と身体の関係から、バブルが発生し、経済恐慌が起こるとしたら…。そして、ホルモンの濃度を調べることで、今日、利益をあげるかどうかを予測できるとしたら…。大儲けにつながる勘を強化できるとしたら…。あなたは生理学をどう活用する?現場を経験してきた著者ならではの臨場感あふれるエピソードも満載。金融と生理学の新たな領域を紹介する、刺激的な一冊。

金融市場における、トレーダーの行動を「生理学」の観点から説明した本。

印象に残ったことを、以下にまとめておきます。

 

印象に残ったこと

長期にわたって連勝しているトレーダーは、麻薬のように強烈な恍惚感を覚える。
この感覚は、制御がとても難しい。
トレーダーなら、誰でもその感覚は知っていて、その後の成行きはみなの恐れるところだ。

この感覚に影響されて、自分が無敵に感じられ、とても愚かな多額の取引をしがちになる。
そのために、こうした全能感をもたらした連続した成功で儲けた額よりも、さらに大きな金額を失うことになってしまう。

勝利の続いているトレーダーは、人をまったくの別人に変える作用を持つ薬の影響下にあると捉えるべきなのだ。

 

—————————————————————————

 

トレーダーなら、自信過剰な振る舞いがどのようなものかわかるだろうし、大半は、これまでのキャリアで一度や二度経験したことがあるだろう。
しかし、1つ付け加えておくべきことがある。

インターネット・バブルの時代、トレーダーの振る舞いの変化以外に印象に残ったことがある。
インターネットやハイテク株をめぐる騒ぎに、女性は比較的、影響を受けなかった。
ウォール街で働く人も、そうでない人も、女性はかなり冷めた目で見ていた。

 

—————————————————————————

 

リスクを冒し、競合して勝利を収め、熱狂するとき、そうした感覚を感じ取らせ、行動に導くホルモンがある。
それがテストステロンだ。

テストステロンには、「勝利効果」という動物の行動を誘発する作用がある。

例えば、二頭の雄が縄張りや雌を巡って争う。
争いを予感すると、テストステロンが急増し、その化学的な刺激によって血液中の酸素運搬量が増え、そのうちに筋肉量も増加する。
テストステロンは脳にも左右し、自信が深まり、リスクを好む傾向が強くなる。

勝者が、次なる争いに乗り出すとなると、すでに濃度が高くなっているテストステロンでスタートすることになる。
ホルモン的に有利なことから、優位に立ち、またもや勝利を収めることになりやすい。

科学者達は、この実験を運動選手を対象に実験しており、テストステロンの効果で、スポーツの試合で勝ち負けが連続して続く現象を説明できると考えている。

しかし、勝利が続く場合、どこかの時点で、テストステロンの濃度が高いことが、成功や生存に対して好ましくない効果をもたらし始める。
テストステロンの濃度が上昇し、勝利を重ねている動物は、その後戦う機会が更に増え、その結果、命を落とす確率が高くなってしまうことがわかった。

テストステロンの濃度が上がると、自信やリスクを取る意欲が高まり、自信過剰や無謀な行動に至るのである。

 

感想

トレーダーは、連勝するとテストステロンの濃度が上がり、より有利な形で取引をすすめることができる。
これは、テストステロンの「勝利効果」によるものである。

しかし、ある一定のラインを超えると、テストステロンによりリスク許容度が上がっているために、過剰なリスクを負った取引をしてしまう。

女性は、男性に比べ、テストステロンの濃度が低いため、男性よりも冷静に取引を行うことができる。


当サイトの人気記事

掲載おすすめFX会社

YJFX!
スプレッド 通貨ペア
米ドル/円 0.2銭(原則固定) 22
取引単位 キャッシュバック
1,000 最大77,777円
  1. 1.ヤフーグループが運営しているので安心
  2. 2.FXスマホアプリ「Cymo」が使いやすい
  3. 3.初心者に優しい1,000通貨からの取引が可能
IG証券
スプレッド 通貨ペア
米ドル/円 0.2銭(原則固定) 99
取引単位 キャッシュバック
10,000 最大50,000円
  1. 1.資金効率の良い「ノックアウト・オプション」が使用可能
  2. 2.日経平均など様々な金融商品が売買可能
  3. 3.IG証券は安心のイギリスNo.1FX会社