»『【口座開設完全無料】のおすすめFX会社をランキング形式で紹介!』
田畑昇人のFXブログ

【書評】シンプルFX

FX , 書評   

シンプルFX

西原宏一

西原宏一
青山学院大学卒業後、1985年に大手米系銀行のシティバンク東京支店へ入行。1996年まで同行に為替部門チーフトレーダーとして在籍。その後、活躍の場を海外へ移し、ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。ザイFX!にて「西原宏一のヘッジファンドの思惑」を連載中。

FXアナリストランキングでは、毎回顔を出す有名人の西原宏一さん。

書籍「シンプルFX」もとてもわかりやすく、本質をついた内容となっています。

印象に残ったことを、以下にまとめておきます。

 

印象に残ったこと

本書では、繰り返し2つのことが述べられています。

・FXで勝ち続けるために重要なこと

  1. トレンドを見つける
  2. 転換・反転を読み解く

 

パラダイムチェンジに気づかないようであれば、大きな波を見失うのでFXで勝つことが難しくなります。
「世界経済で何が起きているのか」を意識することで、パラダイムチェンジをいち早く察知することができます。

意識すべきは「市場が今、何に注目し、何をテーマにしているのか」

これを把握するために、西原さんは、以下のメディアを参考にしているそうです。

 

「情報源が多すぎて、全部見るのが大変だ!!」
という方は、西原さんがメルマガにまとめてくれています。
最初の10日間無料で購読できますので、是非どうぞ。
今では僕の欠かせない情報源です。

西原宏一さんのFXメルマガ「FXトレード戦略指令!」
ZAI FXメールマガジン
FXメルマガの決定版!【ZAI FXメールマガジン】

 

・FXで失敗する人の2つの特徴

  1. 損を引きずる人
  2. 意地になって損を取り戻そうとする人

 

・市場のメイントレンドにいかにうまくのるか

政策金利に対する考え方はシンプル「金利のあがりそうな国の通貨は買われる・金利の下がりそうな国の通貨は売られる」
実際の金利の上げ下げよりも、将来の金利の見通しが材料になりやすい。
金利とともに見逃せないのが、株式市場。

株や、原油が買われる▶︎円安
株が不調▶︎債券が買われる▶︎円高

また、大口のポジションをIMMでチェックするそうです。

 

・通貨の強弱を把握する

どの通貨が強くて、どの通貨が弱いのか。
それを把握することによって、トレンドに乗れるだけでなく、大きな値幅を取ることができる。

 

・セル・ザ・ファクトに要注意

期待は為替市場の原動力。
期待で買われ、事実で売られる。

 

・使用しているテクニカル指標

一目均衡表
RCI
DMA(ずらした移動平均線)

 

西原宏一さんの書籍「30年勝ち続けたプロが教えるシンプルFX」

30年勝ち続けたプロが教えるシンプルFX
西原 宏一
扶桑社
売り上げランキング: 22,895
  • このエントリーをはてなブックマークに追加