»『【口座開設完全無料】のおすすめFX会社をランキング形式で紹介!』
田畑昇人のFXブログ

歴史的大相場!スイスフランの暴騰まとめ

FX   

スイスフランの暴騰について

2015年1月15日、スイス国立銀行(以下、SNB)は、スイスフラン高を進ませないために、ユーロ/スイスフランで設定していた防衛ラインの撤廃を発表しました。

SNBは、2011年9月6日にユーロ/スイスフランの下限を1ユーロ=1.2000フランに設定していました。
そして、これを割りそうになった場合や割り込んだ場合は、無制限の市場介入を行うとしていたのです。

しかし、これが突然中止され、市場は大パニックに。
一斉にスイスフラン買いが生じ、ユーロ/スイスフランは防衛ラインとなっていた1.2000フランをあっさり割り込むと、0.82フラン前半まで、約20分でおよそ3800pipsの大暴落。

B7YcDJdCQAAdGzi

 

 

これは、米ドル/円が120円から82円まで急落したイメージです。
史上稀にみる、歴史的な大相場となりました。

 

なお、SNBは防衛ライン撤廃と合わせて、政策金利をマイナス0.75%に引き下げることも発表しています。

スイスフラン円は115円台から一時、162円台前半までおよそ47円急騰。

S__3744211

 

 

FXトレーダーの叫び

フランに買いが殺到して、値が飛ぶ業者も多かったみたいです。

億万長者が現れる一方、一瞬にして追証地獄に追い込まれる市場参加者も。

B7ZHHKYCYAAFKMZ

 

 

おなじみのYahoo!のファイナンススタジアムでも悲劇が。

スクリーンショット 2015-01-16 12.05.28

スクリーンショット 2015-01-16 12.05.50

 

こうなると人生どうなるんでしょうか。

 

マイナー通貨には手を出さないと決めた1日でした。

今のマーケットはボラティリティが非常に高いので、気をつけましょう。

僕はドル円専業で頑張ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加