【5,000円キャッシュバック中】LINE FXの口コミ・評判をかんたん解説

LINE FXのメリットとは?

【メリット1】 LINE Financial株式会社と野村ホールディングスの共同出資で安心

LINEFXは2020年3月から始まったサービスで、証券業界でも大手である野村ホールディンクスと LINE Financial株式会社の共同出資で行われています。

野村ホールディングスは、日本で最も有名な証券会社「野村證券」の親会社になります。

大切な投資資金を預けるにおいて、企業の出資元は重要です。

LINEFXはその点、安心してお金を運用することができる、といえそうです。

【メリット2】FXの大事な情報をLINEの通知で知ることが出来る

通常為替レートの変動や経済指標などは専用アプリやサイトで確認することが出来ますが、LINEFXはLINEの通知でタイムリーな情報を簡単に受け取ることが出来ます(原則固定※例外あり)

さらに、LINEのメッセージ内のリンクから直接LINEFXアプリの取引画面に移行が出来るため使いやすく感じるでしょう。

LINEFXの公式アカウントを友達追加しておくと、以下の内容が通知されます。

”LINEFXのアプリで通知されること”
  • 経済指標(前回分とまとめて通知)
  • 急な価格変動
  • 約定
  • 注文有効期限切れ
  • 入出金

さらに通貨ペア毎に「指定レート」を設定しておけば、その価格ラインに達したタイミングで通知を受け取ることが出来ます。

もちろん通知が多いと感じた時は通知オフの設定も出来るので自分の欲しい情報やライフスタイルに合わせて設定できるのも嬉しいところです。

LINEFXの通知画像

LINEと連動出来るというのは、LINEFXならではといったところでしょう。

監視アプリとしてダウンロードしておいても便利かと思います。

【メリット3】スプレッドがFX業界最狭水準

LINEFXでは、スプレッドがFX業界最狭水準で取引ができます(原則固定※例外あり)

LINEFXスプレッド

スプレッドは投資家にとってコストであり、スプレッドが狭い取引会社を使うことで、取引コストを抑えることができます。

LINEFXは国内の代表的なFX会社と比べても、同水準のスプレッドで取引出来るので、コスト的な面でも良いFX会社と言えるでしょう。

【メリット4】スマホから取引しやすい洗練されたデザイン

LINEFXはスマホ取引専用ですが、移動平均線やボリジャーバンドなど、計11種類のテクニカル指標を利用することが可能です。

LINEFXアプリ

これだけテクニカル指標が揃っていれば、取引には困りません。

しかもパラメーター設定も変更できるため、自分好みの設定で取引ができます。

リアルタイムのチャートを確認しながらワンタップで注文を行えるので、素早く取引も出来ます。

1画面で4チャート表示や描画ツールなども豊富にあるため、スマホからでも問題なくトレードが可能です。

LINEFXはシンプルなデザインで提供されているので、普段使いしやすいのも良いところです。

外出先でも、気軽にトレードをしたい人にもピッタリなアプリです。

【メリット5】口座開設が簡単にできる!最短で当日取引可能

LINEFXはスマホ専用のため、申し込みもスマホで行うことになります。

LINEFX口座開設QRコード

口座申し込みは、このQRコードをスキャンして登録しますので、パソコンからの申し込みには対応していません。

申し込みを行う際は、下記の本人確認書類が必要です。

本人確認書類
  • 「かんたん本人確認」をご選択の場合
    運転免許証または個人番号カード(顔写真付き)が必須となり、以下の1)~3)いずれか
    の書類が必要です。
    1)個人番号カード(顔写真付き)
    2)マイナンバー通知カード
    3)マイナンバー記載の住民票の写し
  • 「簡易書留受け取り」をご選択の場合、以下の1)~4)の書類が必要です。
    1)個人番号カード(顔写真付き)
    2)マイナンバー通知カード+運転免許証
    3)マイナンバー記載の住民票の写し+運転免許証
    4)マイナンバー記載の住民票の写し+健康保険証
LINEFX口座開設の仕方

LINE証券の証券口座を既に持っている方は、本人確認書類なしで、LINEFXの口座開設申し込みが可能です。

「かんたん本人確認」がとてもスムーズに口座開設できるので、おすすめです!

【メリット6】キャンペーンが豊富

LINEFXでは時期に応じて様々なキャンペーンを行っています。

現在のキャッシュバックキャンペーンは1lotの取引で5,000円キャッシュバックされるというものです(2020年11月2日(金)~)

おすすめFX会社.LINEFX
LINE証券
スプレッド 通貨ペア
米ドル/円 0.2銭(原則固定)※例外あり 10
取引単位 キャッシュバック
10,000 最大5,000円
  1. LINE Financial株式会社と野村ホールディングスの共同出資で安心
  2. スプレッドがFX業界最狭水準
  3. スマホから取引しやすい操作性と洗練されたデザイン

今なら1回の取引で5,000円キャッシュバック中!/

LINEFXの詳細を見る

LINE FXのデメリットとは?

【デメリット1】1万通貨単位の取引

LINE FXは、1万通貨単位の取引です。

そのため、資金は5万円以上は用意しておきましょう。

1,000通貨対応のFX会社に比べると、どうしても敷居が高いのはデメリットといえそうですね。

【デメリット2】取引出来る通貨ペアが少ない

LINEFXでは取引通貨ペアが10通貨ペアになっています(原則固定※例外あり)

取引通貨ペア

他社に比べ通貨ペアが少ないですが、メジャー通貨と呼ばれる、取引量が多い人気の通貨ペアは一通り取り扱っている為、取引を行うのにあまり支障はないかもしれません。

【デメリット3】デモトレードが用意されていない

LINEFXでは事前にトレードのチェックが出来るデモトレードの機能がありません。

その為、取引の操作方法などを確認したい場合は、LINEFXのnoteを見ると分かりやすいでしょう。

LINEFXクイックガイド
LINEFX取引説明

取り扱い画面毎に説明も分かり易く説明してあるので嬉しいですね。

【LINE FXの総評】

LINEFXはスマホ取引に特化したサービスです。

LINE Financial株式会社と野村ホールディンクスが共同で出資しただけあって、業界最狭水準のスプレッドと、使いやすいアプリサービスとLINEと連動して取引ができます。

今後に更に期待したい会社ですね。

おすすめFX会社.LINEFX
LINE証券
スプレッド 通貨ペア
米ドル/円 0.2銭(原則固定)※例外あり 10
取引単位 キャッシュバック
10,000 最大5,000円
  1. LINE Financial株式会社と野村ホールディングスの共同出資で安心
  2. スプレッドがFX業界最狭水準
  3. スマホから取引しやすい操作性と洗練されたデザイン

今なら1回の取引で5,000円キャッシュバック中!/

LINEFXの詳細を見る

【会社概要】 LINE証券株式会社

■ サービス名LINE FX
■ 社名LINE証券株式会社
■ 株主 LINE Financial株式会社,野村ホールディングス株式会社
■ 資本金 200億円
■ 金融先物取引業者 LINE証券株式会社 関東財務局長(金商)第3144号
■ 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会

LINE FX FAQ

・LINE FXはどんな人におすすめ?

LINE FXは、スマホ取引専門の為、パソコンメインの場合スマホ専用アプリにしたり、スマホ取引メインの会社員の人も使いやすいかと思います。

・LIGHT FXのデメリットは?

デモ口座がない所と、取引通貨ペアが少ないところです。

・口座開設に費用はかかりますか?

口座開設時に費用はかかりません。また、口座維持手数料なども無料です。

PICK UP記事

おすすめFX会社ランキングおすすめのFXアプリ
FX初心者がやるべきこと便利なヒートマップ

プロフィール

田畑 昇人(たばた しょうと)

FX歴10年以上の個人投資家。

東大院生が考えたスマートフォンFX」は、10万部以上売れるなど、FX書籍としては異例の大ヒット。

最新作「武器としてのFX」も、最高Amazon総合12位など、多くの方に読まれています。