»『【口座開設完全無料】のおすすめFX会社をランキング形式で紹介!』
田畑昇人のFXブログ

bitFlyer(ビットフライヤー)口座の作り方

暗号通貨   

bitFlyer(ビットフライヤー)口座の作り方

ビットコインをはじめ、いろいろな暗号通貨を売買するためには、取引所に口座開設をしないといけません。

日本でも有数の暗号通貨の取引所である、「bitFlyer(ビットフライヤー)」で、実際に口座を作ってみましょう。

以下のバナーをクリックすると、本当に簡単に口座開設ができてしまいます。お金は一切かかりませんので安心してください!!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

1. ユーザー登録

上のバナーをクリックしてアクセスをすると、メールアドレスを入力する画面がでてきます。

Facebookを使った登録も可能ですが、後々の利用を考えるとメールアドレスを使って口座開設しておく方がいいと思います。

赤枠の中に、メールアドレスを入力して「アカウント作成」ボタンを押しましょう。

そうすると、入力したメールアドレスにメールが届いているはずなので、確認してください。

bitflyer_touroku01

 

2.メールを確認

ユーザー登録を完了すると、入力したメールアドレス宛に確認メールが届きます。

ここで、メール本文に書いてある赤枠で囲まれた部分のURLをクリックしましょう。

キーワードは次のページで必要になるので、コピーでもしておいてくださいね(^^♪

bitflyer_touroku02

このURLをクリックすると、以下の画面に飛ばされます。

こちらで先ほどのキーワードを入力すると、一通り

bitflyer_touroku03

 

アカウント作成をクリックすると、利用規約への同意が求められます。

ここで、すべての項目に目を通してチェックをいれ、「bitFlyerをはじめる」をクリックしましょう。

bitflyer_touroku04

なんとこれで既に口座開設は完了した状態です!!

いきなりこの画面になって、「メールアドレスやパスワードを入力する場所がない」と感じるかもしれません。

しかし、メールアドレスのURLをクリックした段階で、もうログイン済みの状態となっているので安心してください。

 

3.この状態で何ができる?

では、メールアドレスを使って口座を作った状態で何ができるのか、確認しましょう。

bitflyer_walletclass

最初の状態では、「ウォレットクラス」なので、仮想通貨の購入などができないことがわかります。

「トレードクラス」にアップグレードするためには、以下の作業が必要になります。
・ご本人情報のご登録
・ご本人確認資料のご提出
・お客様の取引目的などのご確認
・転送不要の書留郵便のお受取

 

それでは次に、実際にこれらの情報をビットフライヤーに提出してみましょう。

 

4.本人確認書類の提出をしてみよう

ここで、本人確認書類の提出の仕方を確認してみましょう。

上記の流れで、「bitFlyerをはじめる」というボタンをクリックすると、以下のポップアップがでるはずです。

bitflyer_touroku05

 

間違えてポップアップを閉じてしまった方は、左側の「設定」から「bitFlyerアカウントご登録内容」を選択し、「ご本人情報を入力する」をクリックしてください。

bitflyer_touroku_nonpop

 

まずは、氏名と性別、生年月日と住所、そして電話番号の入力です。

ここで入力する携帯電話番号は、後のSMS認証で使われます。

すべて入力し終わったら、「登録情報を確認する」をクリックしてください。

bitflyer_touroku06

 

そうすると、以下の画面が表示されるので、「続けてご本人確認資料を提出する」をクリックしましょう。

bitflyer_touroku07

次に本人確認資料を提出しましょう。

本人確認資料として有効なものは以下のものです。
・運転免許証
・パスポート(日本国が発行する旅券)
・個人番号カード
・住民基本台帳カード(顔写真あり)
・各種健康保険証・共済組合会員証(カード型健康保険証)
・各種年金手帳(厚生年金、国民年金、共済年金等)
・各種福祉手帳
・印鑑登録証明書
・住民票の写し
・在留カード
・特別永住者証明書

bitflyer_touroku08

これらを選択し、「ご本人確認資料を提出する」をクリックしましょう。

 

次の画面では、身分証の種類を一番上で選択し、その身分証の画像を表面と裏面アップロードしてください。

アップロードは、赤枠で囲んである部分をクリックすると、ファイルを選択できるので、そちらで行うことができます。

すべてアップロードし終わったら、「ご本人確認資料を提出する」をクリックしましょう。

bitflyer_touroku09

 

そうすると、次は「続けて、取引目的等を確認する」をクリックしてください。

bitflyer_touroku10

 

ここで、職業や投資の目的について聞かれるので、ご自身にあったものを選択し、「入力する」をクリック。

bitflyer_touroku11

 

そうすると、次は「続けて銀行口座情報を登録する」をクリックしてください。

もうすぐ入力作業は終わるので、あと一踏ん張りです!!

bitflyer_touroku12

 

入金や出金に使う銀行口座の入力をしましょう。

銀行名・支店名・口座番号を入力し、口座名義を入力して、「登録情報を確認する」をクリック。

bitflyer_touroku13

 

これですべての入力がおわり、トップページに戻ってきました。

bitflyertop

 

口座開設から、本人確認書類の提出まで「bitFlyer(ビットフライヤー)」は、とても簡単ですね(^^♪

ここまでの手続きで、入金、売買は利用可能になります。

 

あとは自宅に郵便物が届くので、それを受け取ればすべての機能が使えるようになります。

みなさんも国内大手のビットコイン取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」で、仮想通貨デビューをはじめめませんか?

以下のバナーをクリックすると、本当に簡単に口座開設ができてしまいます。お金は一切かかりませんので安心してください!!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加