»『【口座開設完全無料】のおすすめFX会社をランキング形式で紹介!』
田畑昇人のFXブログ

これだけは知っておきたい!FXの法人取引について

書評   

FXの法人取引について

・FXトレード会社設立運営のノウハウ

・個人事業者のための会社の作り方がよくわかる本

今回は、この二冊を読みました。

FXトレード会社設立運営のノウハウ (現代の錬金術師シリーズ)
柴崎照久
パンローリング
売り上げランキング: 48,442
ダンゼン得する 個人事業者のための会社のつくり方がよくわかる本
原 尚美
ソーテック社
売り上げランキング: 10,159

 

 

法人化のメリット

法人化のメリットは以下の3点です。

  1. ハイレバレッジのトレードができる
  2. 節税ができる
  3. 個人の財産を守れる

 

1.ハイレバレッジのトレードができる

日本においてFXの個人のレバレッジ制限は25倍。
法人口座だとレバレッジ400倍なども可能。
▶︎非常に魅力的だと思う。レバレッジは正しく使えばとてつもない武器になる。

2.節税ができる

法人として認められる経費の幅が増える。
▶︎個人でやっているとどうしても経費の幅が狭いのが難点です。
法人だと節税のメリットがあるのは大きいですね^^

3.個人の財産を守れる

会社は有限責任なので、個人に賠償がいくことはない。
▶︎普通にトレードしてるとないとは思いますが、追証が発生した場合個人の場合だと入金しなくてはいけません。
法人の場合だと倒産してしまえば、個人にまで請求が来ないので個人の財産は守れますね。
最もそんなハイリスクなトレードをするべきではないと思いますが…笑

 

 

法人化のデメリット

法人化のデメリットは以下の2点です。

  1. 設立費用と手間がかかる
  2. 法人の資金を自由に使えない

 

1.設立費用と手間がかかる

▶︎本当にその通りですね。設立時にお金もかかりますし笑

2.法人の資金を自由に使えない

▶︎一旦資本金として会社にお金を入れると、自由に使えないのは痛いですね。
負けても勝っても給与額は一定にしなければならないのもつらいです。

 

 

感想

ハイレバレッジと節税は非常に魅力的だと思いました。
資本金としてお金を入れると、あとで自由に引き出せないので、資本金100万円くらいで登記して、残りのお金は会社に無利子で貸し付けるという形で運用するのが一番だと思います。
資本金も100万円くらいないと、法人口座開けないみたいケースが多いので最低それくらいは必要でしょうね。

会社が倒産しそうになったら、奥の手でFXの法人口座を稼働しようと思いました笑

FXトレード会社設立運営のノウハウ

FXトレード会社設立運営のノウハウ (現代の錬金術師シリーズ)
柴崎照久
パンローリング
売り上げランキング: 48,442

ダンゼン得する 個人事業者のための会社のつくり方がよくわかる本

ダンゼン得する 個人事業者のための会社のつくり方がよくわかる本
原 尚美
ソーテック社
売り上げランキング: 10,159

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加