»『【口座開設完全無料】のおすすめFX会社をランキング形式で紹介!』
田畑昇人のFXブログ

【書評】 波のうえの魔術師

書評   

波のうえの魔術師

Twitterで紹介したところ、反響のあった小説。

naminoue

 

この本は、小説なのにテーマが「株取引」なんです!!

あの銀行を撃ち落とせ!謎の老投資家が選んだ復讐のパートナーはフリーターの“おれ”だった。マーケットのAtoZを叩きこまれた青年と老人のコンビが挑むのは、預金量第三位の大都市銀行。知力の限りを尽くした「秋のディール」のゆくえは…。新時代の経済クライムサスペンスにして、連続ドラマ化話題作。

 

就職浪人で、パチプロへと転落した主人公。

ある1人の老人との出会いをきっかけに、株式投資への道へ。

そこで老人からいくつか課題をだされ、主人公は株式投資にどっぷりはまっていく。

株式投資の基本的な考え方を学べるだけでなく、純粋に読み物として面白い!!

 

株の基礎力強化はこの小説を読むと良いです。

“堕落した人生から、あなたも世界最大のギャンブル場へ足を踏み入れてみませんか?”

波のうえの魔術師

波のうえの魔術師 (文春文庫)
石田 衣良
文藝春秋
売り上げランキング: 29,065

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加