田畑昇人のFXブログ

【2016年度最新版】DMMFXの口コミ・評判まとめ

FX   

DMMFXの口コミ・評判って実のところどうなの?!

街中やTVCMなどでもよく見かけることが多い、DMM.com証券のDMMFX。

タレントのローラさんを起用したCMでも有名になりましたね。
dmmfx001

 

そんなDMMFXの口コミや評判をメリットとデメリット別にまとめてみました。

■ メリット

  1. 日本屈指の取引高・口座開設数
  2. 業界随一の低スプレッドでコスト面も安心
  3. 取引高に応じてポイントキャッシュバックサービス
  4. カスタマイズ性に優れた取引ツール
  5. わからないことがあればすぐに聞けるLINEサポートサービス
  6. 口座開設時のキャッシュバックキャンペーンが豊富

■ デメリット

  1. 法人口座のレバレッジが低い
  2. 取引可能通貨ペアが多くはない
  3. FX情報系サービスが強くはない
  4. 1000通貨の取引に対応していない

※DMMFXの口座開設は、以下のバナーをクリック(約5分で入力完了)↓↓
DMM FX
「東大院生が考えたスマートフォンFX」をプレゼント中!!【DMM FX】

 

【メリット1】日本屈指の取引高・口座開設数

dmmfx002
DMM.com証券はFX国内口座数が第1位。 ※2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2016年2月口座数調査報告書)

口座数が多いということは、それだけ会社も大きいということです。

また、テレビCMやインターネット広告などを あれだけ派手に出しているということは、 それだけ豊富な資金力もあるという裏付けにもなると思います。

DMMFXは、口座数も国内第1位なので、取引高も日本屈指のボリュームを誇っています。

FXは資産運用の1つで、証券会社にお金を預けるわけですから、会社の大きさや信用度はとても重要です。

DMM.com証券は完全信託保全を宣言していますから、 万が一会社が破綻しても、 あなたのお金は守られるので安心です。

 

【メリット2】業界随一の低スプレッドでコスト面も安心

dmmfx005
DMMFXは業界随一の低スプレッド。ドル円のスプレッドはもちろん0.3銭。

スプレッドで重要なのは、配信率です。

早朝や指標発表時など、流動性の薄い時間帯はスプレッドが広がりやすいもの。

しかし、DMMFXは原則固定のスプレッドの配信率がとても高いです。

これは早朝時や指標トレード時にとても有利に働きます。

ほとんどの通貨ペアで原則固定スプレッドの配信率が99%以上なので、低スプレッドに関してはDMMFXを勝るところはそうそうありません。

dmmfx004

 

【メリット3】取引高に応じてポイントキャッシュバックサービス

dmmfx003

DMMFXでは、取引高に応じてポイントキャッシュバックを受けることができます。

FXの取引によってポイントが付託されるのですが、この付託されるポイントは1ポイント=1円として口座に反映することができるんです。

また、取引高に応じてランク制度があり、ランクが上がるとポイントの付託が多くなり、最大で3倍にもなります。

dmmfx006

ここで実際に主要通貨1ロット(1万通貨)あたりに付託されるポイント数を見てみましょう。

dmmfx007

このように通貨ごとやランクごとに付託されるポイントが変動していることが分かります。

DMMFXは低スプレッドだけでなく、ポイントキャッシュバックもあるので、かなりの低コストでFXの取引を行うことが可能となるでしょう。

 

【メリット4】カスタマイズ性に優れた取引ツール

DMMFXでは、基本となるPC対応の「DMMFX PLUS」を始めとした、各種デバイス対応の取引ツールが何種類も用意されています。

dmm012

それでは基本となる「DMMFX PLUS」から見ていきましょう。

下の画像をみて分かる通り、左側に現在の各種通貨レート、右側に各種通貨のチャートと非常に使いやすい作りになっています。

dmmfxplus

もちろん、チャートを拡大して、そのチャート上から発注することも可能。

dmm008

またチャート上では、トレンド系やオシレータ系の各種テクニカル指標を29種類も利用することができます。

これだけテクニカル指標があれば、取引にはなんの問題もないですね。

dmm009

 

また、「DMMFX ADVANCE」は「DMMFX PLUS」に比べカスタマイズ性が高いのが特徴。

上級者はこれで自分の使いやすいようにカスタマイズできるので、DMMFXは初心者から上級者まで幅広く満足できるツール提供をしてくれています。

dmmfxadvance

また、スマートフォンからの取引も問題ありません。

下の画像はiPhoneのアプリ起動時のものです。

dmm010

もちろん、スマホからもチャートを見ることもできます。

dmm011

またDMMFXでは取引通信簿を手軽に見ることができるので、自分の取引の反省にはとてもよいツールです。

dmm013

DMMFXでは、幅広いデバイス対応から初心者~上級者まで納得できる取引ツールの提供を行っています。

口座開設数が日本で一番多いのも納得できる環境です。

 

【メリット5】わからないことがあればすぐに聞けるLINEサポートサービス

スクリーンショット 2015-07-21 18.56.45

まわりにトレーダーの友人がいるなら気軽に聞けるかもしれませんが、なかなか身近に詳しい人はいませんよね。
では、初心者はどのように情報を収集すればよいのでしょうか?

1.FX会社のホームページを見る
2.FX関連の本や雑誌、ブログを読む
3.ネットで比較サイトや知恵袋を見る

FX初心者は上記のような方法で疑問や悩みを解決する人は多いと思いますが、知りたい情報をすぐに見つけられないと時間がかかってしまい、もったいないですよね。

最近では自分で探さなくても答えがわかる簡単な方法があります。
それは実際に詳しい人にLINEで聞くことです。
DMM FXならFX会社の中で唯一、LINEで気軽にカスタマーサポートのオペレーターに聞くことができます。

dmmsupport1

DMMFXのLINEサポートのすごいところは、回答までの時間がとても短いこと。

分からないことがあっても、LINEなら手軽に聞けるからいいですね。

 

【メリット6】口座開設時のキャッシュバックキャンペーンが豊富

dmm014

DMMFXではキャッシュバックキャンペーンが豊富です。

キャンペーン期間中に【DMM FX】の口座開設を完了+初回の入金10万円以上+口座開設完了日から3か月以内に新規お取引500Lot以上で『10,000円』をキャッシュバック!

更に今ならスマホから新規で500Lot取引すると、もう『10,000円』をキャッシュバックされます!

dmm015

取引するだけでキャッシュバックが受けられるなんて、実際にやらないともったいないですよね。

※DMMFXの口座開設は、以下のバナーをクリック(約5分で入力完了)↓↓
DMM FX
「東大院生が考えたスマートフォンFX」をプレゼント中!!【DMM FX】

 

【デメリット1】法人口座のレバレッジが低い

FXでは法人口座を開設すると、レバレッジ100倍をくれるところもありますが、DMMFXでは個人口座と変わらず25倍。

法人名義でハイレバレッジで取引したい人は、DMMFXは候補から外れてしまいそうです。

しかし、個人名義での取引の場合はなんの問題もないので、低コストでのDMMFXはとてもおすすめです。

 

【デメリット2】取引可能通貨ペアの数が多くはない

DMMFXの取引可能通貨ペアは20種類。
通貨ペアの数は決して多くはありません。

マイナー通貨ペアを取引したい方にとっては、どうしても選択肢から外れてしまうでしょう。

しかし、初心者の方などは多くの場合ドル円でしょうし、DMMFXは日本のFX会社で扱っているところが少ない「米ドル/カナダドル」の取引も可能です。

メジャー通貨ペアを多く取引する方にとっては、DMMFXは何の問題もないでしょう。

dmmfx004

 

【デメリット3】FX情報系サービスが強くはない

FX取引を行う上で、重要となる情報収集。しかし、DMMFXはその情報系サービスがあまり強くはありません。

なので、他社の口座を開いてカバーするか、TwitterなどでFXのニュース系アカウントを多くフォローするなどして、カバーしましょう。

 

【デメリット4】1000通貨の取引に対応していない

FX取引を行う上で重要となってくる資金管理。

DMMFXでは1ロットが1万通貨単位なので、1000通貨対応業者と比べると、少額での取引は少し苦しいかもしれません。

少額の場合でも、スキャルピングなど短時間の取引であればレバレッジをかけても問題なので、気にする必要はなさそうです。

 

【DMMFXの総評】

DMMFXのメリット・デメリットを紹介しましたが、総合するととてもいい会社だと思います。

メジャー通貨を取引するなら、低スプレッドでの配信率は高いですし、初心者から上級者まで満足できる取引ツール。

口座開設数も国内随一ですし、信用力も問題ありません。

僕もFXを始めたころは、DMMFXでとても効率よく運用させていただきました(^^♪

現在、当サイトとDMMFXではタイアップキャンペーンを実施中です。

オリジナルレポートをプレゼントしていますので、 今のうちに口座開設をして、 オリジナルレポートをゲットしてください!

※DMMFXの口座開設は、以下のバナーをクリック(約5分で入力完了)↓↓
DMM FX
「東大院生が考えたスマートフォンFX」をプレゼント中!!【DMM FX】

口座開設のやり方でつまづいた方は、以下のリンクをどうぞ。
▶︎【2016年最新版】FXの口座開設方法と審査基準について

【会社概要】株式会社DMM.com証券

■ 社名 株式会社DMM.com証券
■ 金融庁登録番号 関東財務局長(金商)第1629号
■ 資本金 98億円
■ 自己資本規制比率 397.2%
■ 口座数 50万口座
■ 信託保全 日証金信託銀行、SMBC信託銀行
■ 上場 なし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加